【永久保存版】デオエースEXの効果的な使い方・悪い使い方

デオエース

デオエースEXが2018年夏以降大好きで、使っています!

デオエースを最安値で買える通販公式サイトはこちら

デオエースEXの効果的な使い方と悪い使い方を知りたくありませんか?

デオエースEXの効果的な使い方と悪い使い方についてこのページではまとめましたので、

もしよければ参考になさってください。

デオエースEXの効果的な使い方・悪い使い方

デオエースEXをお風呂で身体をしっかりきれいに洗ってから、その後塗る。

かならず、お風呂から出たら、身体に付着している水分をタオルで拭いてください。

腋やデオエースを塗る部分が乾ききってから塗ります。

濡れている肌にデオエースを塗り込もうとしても実際つきません(>_<)

濡れている肌にデオエースを使うと、改めて塗ることになり、デオエースをムダに使ってしまいます(^_^;)

それは避けたいですよね。

デオエースがすごいのは、市販の制汗剤とは別次元にいるというところです。

市販の制汗剤であれば、1日朝と夕に塗ったりつけたりします。

しかし、デオエースはいちいち毎日塗る必要がなく、夜塗れば良く、また、効果が出てきたら、少しずつ使う回数を減らしてもいいのです(使う回数を減らしても効果があるため!)。

デオエースを使った方の口コミを見ても

市販の制汗剤は毎日塗りますよね?でもデオエースは毎日塗る必要がなく3日に1回デオエース塗るだけで汗が抑えられるようになったんです。´д` ;スゴぃ。

と書かれていますからね。

デオエースは全身用のロールオンで、使い方は肌に塗るだけですが、1週間に2回しか塗らなくても腋汗を抑えられるようになりますとのこと。

最初は疑っていたのですが、デオエース説明書の通り使ってみると、夜ぬるだけで効果が持続してくれました。

効果が薄いデオドラントの場合、腋が臭っているかどうかが気になり、物事に集中できませんが、デオエースは効果が感じられるので嬉しいですね。

デオエースEXを朝使うと良いの?悪いの?

わたしは夜用としてデオエースを使っていますが、他のサイトには、デオエースを夜ではなく朝使うことのデメリットがかかれていましたので、載せておきますね。

他の制汗剤は朝塗って夜まで持続するものが多いので、デオエースもそれと同じく朝から塗ってみましたが、汗を抑える効果がしっかり脇に染み込まない事と、忙しい朝はしっかり乾くのを待てずに洋服を着てシャツに制汗剤がこすれ落ちてしまう為に、夜塗った時よりも効果が薄くなってしまい、同時にシャツにも制汗剤がつくので汚れの原因となったので、公式サイトに載ってある通り、お風呂上りの夜に塗るのが一番効果を実感できました。

どうしても朝塗りたい人はドライヤーで乾かして塗るのもありかと思いますが、あまりお勧めはできません( ;´Д`)

初めて使った日は、「こんなものか…」とあまり効果を感じれなかったのですが、効果は2日目から抜群に感じられ、デトランスαを塗った時と同じだけ脇汗が止まるようになりました。初めは毎晩塗りますが徐々に使う頻度を弱めて週に2回塗るだけでぴったり脇汗が出なくなりワキガの悪臭もしなくなりました。

やっぱり朝にデオエースを使うのは微妙なようですね。。。

夜につければ効果が持続する今人気のロールオンはこちら

デオエースは腋ではなく足でも効果的!

デオエースを足に使ってみた方がいて、デオエースは足にも便利なようです。

すみません、私は足にはデオエースを使っていませんので、他の方の評判になりますが、参考になれば幸いです。

  • ストッキングとパンプスという臭いコンビ。
  • そんなときにデオエースを足に使う。
  • そうすると1日中ニオイが気にならない。
  • 出かける前にクリームを塗っていちいち足を乾かす手間もなし。
  • 寝る前に足にデオエースを塗っておけばOK。

とのことでした。

デオエースは全身に使えるということが説明書にも明記されています。

home pageにも、デオエースは腋だけではなく胸汗や谷間あるいはおでこといった部分(全身)に使えることが書かれていますね!

夜につければ効果が持続する今人気のロールオンはこちら